弱いつながりは創造力を強くする

弱いつながりは創造性を強くするってご存じですか? そもそも創造性とは言うまでもなく新しい何かを生み出す事で、そのために必要なのは0から何かを生む力ではなく、今まで無かったものを組み合わせる力です。そもそも人間はゼロから何かを生み出すことはで…

就職はとりあえずではすまない

「とりあえず就職しよう」そう考える高校生、大学生ってどれくらいいるのでしょうか?僕は結構いると思ってます。それがなぜかというと、毎年新規大卒就職者の3割以上が3年以内に離職しているというデータがあるからです。新規学卒者の離職状況(厚生労働省…

合うか、合わないかはやってみないと分からない

僕は、大学院以降本を読むのが好きになりました。元々は西川先生から課題として出される「最初の5冊を読むこと」から始まりましたが、それ以降本を読むことの意味や、本を読むことの楽しさを理解し、読むようになりました。 教員になってから初めての夏休み…

優秀な子どもより自立した大人

学校に通っている子どもが優等生と呼ばれるにはどうしたらいいのでしょうか? いい成績をとる、積極的にリーダーに申し出る、問題行動を起こさない、ルールを守る。 こんな感じの子どもでしょうか?こんな生徒がいたらきっと間違いなく優等生と呼ばれるでし…

西川研究室で僕が身に着けた力

ひっさびさに西川研究室での事を書きます。 最近僕は、「社会で生き残っていくにはどうしたらいいのか」「仕事はなんのためにしているのか」「人生の幸せとは何なのか」ということについて深く考えています。その僕なりの回答としては、先日書いたブログであ…

仕事をすること=自分の夢を叶えること

仕事をする目的ってどこにあるのだろうか?ふとそんなことを考えました。 基本的にはきっとお金のために仕事をするんだと思います。しかし、そのお金のために仕事に必死になって家族をないがしろにする人もいますし、お金のためだからってそもそも自分が好き…

スマホは近くにあるだけで強烈な威力を発揮する

スマホ脳という書籍を読んでいます。 スマホ脳 (新潮新書) アンデシュ・ハンセン https://www.amazon.co.jp/dp/4106108828/ref=cm_sw_r_tw_dp_YCXJY8JT29EFH336TD98 この本は、人間の脳の仕組みを解説しながら、スマホが人間にどのような影響を及ぼしている…

経験した人しか本当の共感はできない

「行きたくないんじゃなくて行けないんだよ」 少し心が疲れていた女性の友人がいるんですが、その友人の話は女性の方が分かるのかなと思い、僕の彼女を連れて一緒に食事に行ったことがあります。その友人も彼を連れてきていたのですが、その彼が「やっぱり仕…

適度なバカは空気をよくする

僕は職員室の中で結構ムードメーカー的な役割になっています。意識的にやっている事ももちろんあるんですが、職員室の空気を明るくできていると思います。自画自賛です。 まぁそんなことを思ったのも、年齢が割と近めな先生と話をしていて「去年より職員室が…

ネットの高校、はじめました。 新設校「N高」の教育革命 崎谷 実穂

今日も、最近読んでいる本の紹介です。 ネットの高校、はじめました。 新設校「N高」の教育革命 崎谷 実穂 https://www.amazon.co.jp/dp/4041054761/ref=cm_sw_r_tw_dp_9KJVFB8VKB9VDWJ2SQZT?_encoding=UTF8&psc=1 入学者数が2万人に迫っている広域通信制の…

面白いものは勝手に盛り上がる

車いすテニスのレジェンド国枝慎吾さんが、NHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演した時にこんなことを仰っていました。 「パラリンピックを無理やり盛り上げようとする流れが気持ち悪い。面白いものは何もしなくても勝手に盛り上がる。」 僕は…

ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する  W.チャン・キム、レネ・モボルニュ

久々に『ブルー・オーシャン戦略』を読んでいます。 ブルー・オーシャン戦略――競争のない世界を創造する (Harvard business school press) W・チャン・キム https://www.amazon.co.jp/dp/4478024677/ref=cm_sw_r_tw_dp_J58AKGADFXX58PY0DZNZ?_encoding=UTF8&…

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

『モチベーション3.0』という本を読んでいます。 モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか (講談社+α文庫) ダニエル・ピンク https://www.amazon.co.jp/dp/4062816199/ref=cm_sw_r_tw_dp_9GWZHJM5D9D08XNJQJ0D 前々から読みたいと思ってい…

本日は、お日柄もよく 原田マハ

夏休み小説チャレンジ、4冊目は原田マハさんの『本日は、お日柄もよく』を読みました。 本日は、お日柄もよく (徳間文庫) 原田マハ https://www.amazon.co.jp/dp/4198937060/ref=cm_sw_r_tw_dp_3X2XZENJY631HAQ4K14V 大学院のM1(1年生)の時に、大学院の…

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ kemio

夏休みに爆速で本を読んでいったため、積読が一気に消費されました。 そんなことをつぶやいていると、恋人が本を貸してくれました。 ウチら棺桶まで永遠のランウェイ kemio https://www.amazon.co.jp/dp/4040657284/ref=cm_sw_r_tw_dp_7Z1G5PR5W63DG72QD896 …

偶キャリ。―「偶然」からキャリアをつくった10人 所 由紀

『偶キャリ 「偶然」からキャリアを作った10人』という本を読んでいます。 偶キャリ。―「偶然」からキャリアをつくった10人 所 由紀 https://www.amazon.co.jp/dp/4766783379/ref=cm_sw_r_tw_dp_MH736XBZN7SKD3263YBS 先日、西川先生に「将来の夢とかやりた…

バイバイ、ブラックバード 伊坂 幸太郎

先日、SNSで紹介していただいた伊坂幸太郎さんの小説を読みました。選んだ作品は『バイバイ、ブラックバード』。ブックオフで題名だけ見て選びました。なんとなくです。 バイバイ、ブラックバード 伊坂 幸太郎 https://www.amazon.co.jp/dp/4575236950/ref=c…

小説は開くだけでどこへでも連れてってくれるもの ーさがしもの 角田 光代ー

教員になってから初めての夏休みが終わろうとしています。夏休みとはいっても、お盆近くの9日間なので夏休みというよりはお盆休みと言った方がいいのでしょうか? 学生時代から僕の暇つぶしの仕方と言えば、友達と遊んだり飲んだりするかでした。しかし、大…

お金のために働く時代は終わった

書籍『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』を読んでの備忘録です。 僕らが使う「価値」という言葉には3つに分類できるそうです。 ①有用性としての価値 言葉通り、役に立つか?というものです。利用できる、儲かるというリターンを前提にしたものです。 ②内…

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 佐藤 航陽

佐藤航陽さんの『お金2.0』を読んでいます。 お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book) 佐藤 航陽 https://www.amazon.co.jp/dp/4344032152/ref=cm_sw_r_tw_dp_SXVKHV5G5XNZKT7KBEB9 お金を稼ぎたいとかどうやってお金をためればいいかとかそう…

あめつちのうた 朝倉宏景

知り合いにおススメされた小説を読んでみました。 あめつちのうた (講談社文庫) 朝倉 宏景 https://www.amazon.co.jp/dp/4065241294/ref=cm_sw_r_tw_dp_JPR1CFGBP9A0Y1T40V2C?_encoding=UTF8&psc=1 運動神経ゼロの主人公が、阪神甲子園球場のグラウンドキー…

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』を読み直してみた

山口周さんの『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』を読みました。1度読んだことがある本なのですが、ふと目に入ったので読み直しました。 山口周さんは、論理・理性に基づく考え方の事を「サイエンス」、直感・感性に基づく考え方の事を「アー…

たまには本屋で小説を選ぶように生きてみてもいいのかもしれない

昨日、小説を読んでみたという記事を書いて、そこでおススメされた本を買おうと今日も本屋さんに行きました。 今日は目的の小説があったため、その小説がどこにあるのかを店舗の機械で検索して入手したのですが、昨日はそうじゃなかったなという事を思い出し…

とりあえず、直感で選んで小説を読んでみた

昨日の記事で書いたことをとりあえず実行してみました。 いつも、ビジネス書とか自己啓発書とかを読んでいるのですが、今日は小説を買って読んでみました。 ただ、どうやって小説を選べばいいのかわからない。本屋に行ってみたけどなんせ多すぎる。 まぁ今ま…

無駄な時間を積極的に考えられるか

来週から夏季休暇に入ります。 採用試験の2次試験の模擬授業の指導案を作ったり、面接の最終確認とかをしようと思っていましたが、そこまで行くことができませんでしたので、本来2次試験対策をするはずの時間に余裕ができました。 さて、その余裕ができた時…

1次試験結果

今日は、教員採用試験1次試験の結果発表でした。残念ながら、今年度は1次試験を合格することができませんでした。 集団面接も割と手ごたえはあったんですが、まだまだだということですね。言い訳はせず、結果をしっかりと受け止めようと思います。 来年受…

「歴史を学ぶ」より「歴史から学ぶ」

いろんな書籍を読んでいると、こんな感じの文章が出てくることは少なくありません。 「例えば、80年代のアップルの急成長を支えたスティーブ・ジョブズは・・・」 本で伝えたいことを、過去の事例を使って分かりやすく伝えようとしているんですね。ある考え…

ワクチンを接種する事をおすすめします

昨日はワクチンの副反応でブログをちょっとしか書くことができませんでした。なんと38.5℃まで熱が出ました。高校の時にインフルエンザにかかっていらい、僕は熱が出ていませんでしたので、久々の高熱でした。 頭痛と腰痛、そしてモデルナアームとも呼ばれる…

2回目の接種では抗体の数は100倍以上に!

今日は1日会議と研修!…のはずが、ワクチンの服反応に苦しめられ、おやすみをいただくことに。2回目の接種では、抗体の数が100倍以上にもなるそうです。そんな体内の変化に、体がビックリしてるんですね。2回目を接種した人の10万人当たりの感染者数は、65歳…

2回目のワクチン接種にいってきました。

今日は2回目のワクチン接種に行ってきました。1回目の接種はなんと失神してしまい、救急車で総合病院に運ばれることに。実は僕、歯医者さんの口元の部分麻酔でも失神するんです。つまり、針がこわいんですね。情けない、、、。今日は問診のときに、「前回失…