成長著しい生徒の姿に感動

今日の保健の『学び合い』がすごかったんです!

 

 

 

今週も2年生の保健の授業で『学び合い』をやらせていただいているんですが、今日は1回全員達成をしているクラスでの『学び合い』をしました。

 

前回の授業は、全員達成したけど、、、これでいいの???といった感じの『学び合い』でした。

 

確かに全員達成はしたけど、課題は答えを写しただけとか、めんどくさいからちょっとやっただけで達成にしたりだとか、まぁ惰性の状態での全員達成だったわけです。

 

nbnl-takashi.hatenablog.com

 

 

このクラスが今日も全員達成したんですが、今日は本当に心から素敵なクラスだと思う事ができました。

 

 

授業中にいつも適当にやっている生徒ってまぁだいたい一緒じゃないですか?

 

今日もその生徒らが課題に取り組まず適当に喋っているだけでした。

 

「あぁ、今日もあいつらだけ課題が終わらないまま終わるんかな、、、」

 

そう思っていましたが、それを見た生徒が

 

「○○終わった?ちゃんとやろうよ!」

 

と声をかけたんです。

 

しかも、女子生徒から男子生徒に向かっての声かけでした。

 

別に、その女子生徒は普段から普通に男子生徒と話はするのですが、いつも女子生徒と一緒にいる子です。

 

そうやって、意外と高いとされている男女の垣根を破って声をかけることができる人って素敵だなぁと思いました。

 

 

 

その授業中はそれだけではなくて、寝ている生徒をおこして課題に取り組ませたり、困っている生徒を助ける動きもありました。

 

とても素晴らしい姿がたくさん見れて、改めて生徒たちの力に感心させられました。

 

 

 

でも、これで僕が満足すると、せっかくの生徒の良い姿を台無しにしてしまう。

 

生徒が成長に決して満足せずに、これからも「君たちならできる!」と生徒を信じ、求め続けます。