多くの人に愛される先輩

先日、大学院の先輩が教員として採用されたという情報が流れてきました。

 

自分が受かったわけではないのに、その人が受かったことはとても嬉しかったです。

 

 

 

それは僕だけではなく、ツイッターなどのSNSでその人の合格を喜ぶ投稿があったり、昨日ゼミ室に来られた先輩に言うと、その方もものすごく笑顔になっていました。

 

その方の同期の方のブログを覗くと、、、

 

kohdai-0321.hatenablog.jp

 

 

こんなことが書いてありました。

 

 

 

先輩、ものすごく愛されていますね!

 

 

 

先輩の合格をこのようにみんなが喜ぶ要因として、先ほど紹介したブログにも書いてありましたが、その先輩が「誠実であった」からだと思います。

 

 

採用試験の勉強のために朝早くからゼミ室で勉強し、なにか事ある毎に全力な先輩。

 

 

そんな姿をみんなが見ていたからこそ、先輩は応援されていたし、合格したことに多くの人が喜んだんだんだと思います。

 

 

 

こんなに愛される人間に、自分もなりたいな。

 

 

先輩、本当におめでとうございます!