あれだけの部活を作れる彼女らはやはり有能

今日の部活動は、自主練になりました。
 
 
というのも、昨日猛暑の中大会が1日あり、多くの部員が疲労している状態に。
 
 
キャプテンを含み、「明日どうする?」という相談をしてみると
 
 
「じゃあ、自主練にしましょう!」と部員の中から意見が出てきたので、そのとおりにしました。
 
 
僕の運営するテニス部では、練習メニューは彼女たちが決め、彼女たちができないこと(物品を買うとか、練習試合を申し込むとか)は僕がすることにしています。
 
 
自分達で目標を定め、自分達で練習メニューを決めることによって、練習に対してのモチベーションも高められている気がします。
 
 
練習って、やっぱしんどいこともあるし、あんまりいいイメージがないと思うのですが
 
こういった運営をすることで、「明日も部活がしたい!」と思ってくれる生徒が増えているように感じています。
    
 
勝ちたいという気持ちで練習をすることと、テニスを心から楽しむ
 
この2つが一番大切なことだとかんがえています。
 
 
それを指導者が作るのか、こども自ら作るのか。
 
 
あくまで、僕は練習を見るだけ、彼らにやっていても提案ぐらいのものです。
 
 
それだけのこえかけで、あれだけの部活を作れる彼女らは、本当に有能です。、