否定されることは別に悪いことではない

僕って、自分のこと否定されると結構へこむタイプなんですね。


自分のことってか、自分がやってることに対しても。



教育とか、行動とか性格とか。


まぁ否定されていい気がする人なんてなかなかいないと思うんですが、結構へこむタイプです。





でも、否定されるってことは、自分が成長できるところを見つけてもらえたって意味でとらえるとそれはプラスになるんですよね。


批判してもらえることって結構幸せなことなんですよね。


だって、まず自分のことを見てくれていないと批判すらできませんから。




あ、ちなみに批判って

「良い所、悪い所をはっきり見分け、評価・判定すること。」

って意味なんで、決して悪い意味ではないみたいです。




誰かが自分のことをみてくれていて、評価してくれるから自分の弱点を知れて、自分の成長に繋げることができる。




自分への否定的な意見も、そうやって考えるとちょっと和らぎますのでおすすめです。