勤務の日に向けて

来週からの勤務に向けて、少し時間があります。その時間で何をすべきかを考えていました。

 

かといって、自分で答えが出せるわけでもないので、体育の先生からの引継ぎの時に「やっといた方がいいことってありますか?」って聞いたり、Facebookで聞いてみたりしました。

 

いちばん多かった回答が、「今のうちに遊んでおくこと」「万全の態勢で臨めるように心も体も整えておくこと」でした。

 

引継ぎの時に、今年度の年間指導計画をもらうのですが、それを見ながら来年度の事を考えると非常に不安になってしまいます。「武道は剣道をしないといけないのか。自身ないぁ、、、。」「ダンスなんてできないし、どうやって乗り切ろうか、、、。」考え出すとこんな悩みがたくさん出てきます。

 

その悩みを現任の体育の先生にぶつけてみました。そこで体育の先生がおっしゃったのは

 

「今考えても、きっとわからないことが分からないんだからあまり深く考えなくてもいいよ。僕でもできたんだから先生ならできるよ。大丈夫。」

 

先生のこの言葉に救われました。きっと先生も、他の先生方も通ってきた道。今僕が悩んだって仕方ない。

 

自分がやるべきことは、4月1日に万全の態勢で臨めるように、心も体も快調にしておくこと。

 

だから、今まで通り、いっぱい本を読んで、そしていっぱい遊ぼう。