他を上げるために自分をさげすむ必要はない。

今日は、学修成果発表会の最後のリハーサルがありました。

 

前回ご指摘いただいたことを修正して臨んだ今回のリハ。

 

みんなに良くなっていると言われましたが、

 

意外なご指摘をいただきました。

 

 

「自分をさげすむ言葉を言わない方がいい。それはたかしの悪い癖かもね。」

 

 

発表とは全く別のご指摘をいただきました。

 

 

発表の中で

 

「私の発表は共同でのものばかりで、一人では何もできませんでした」

 

的なセリフがあったのですが、

 

「自分をさげすむ必要はないよ。」

 

と言われました。

 

 

確かに、他の何かを良く見せようとするときに、自分を下げてしまう癖があるのかもしれません。

 

それってあまりよくはありませんよね。

 

直さないと、、、。

 

 

 

なんかそういう事書いてる本ってないんかな?

 

 

 

 

明日はいよいよ学修成果発表会。

 

練習もしてきたんやし、思い切って発表しよう。